2019年11月21日

犬吠崎灯台


千葉県


いぬぼうさきとうだい

犬吠崎灯台

DSC05463~2.JPG

関東銚子半島の最東端の灯台

DSC05462~2.JPG

九十九段の狭い階段を

上がると、太平洋が目の前に

広がります。

断崖絶壁の下は無数の岩礁で

荒波が砕け散っていました。

DSC05461~2.JPG

「世界灯台100選」

「日本の灯台50選」にも

選定され国の登録有形文化財

DSC05455~2.JPG

「犬吠」の名前の由来は

銚子に残された源義経の愛犬

が、主人を慕って七日七晩

泣き続けたと言い伝えられて

いることからついたそうです

DSC05454~2.JPG

三方を海に囲まれた海蝕台地

DSC05453~2.JPG

日本一早く初日の出を

見ることができる場所

DSC05452~2.JPG

2012年のホワイトデーに

設置された白い郵便ポストが

入り口付近にあります。

手紙を出すと「幸せを呼ぶ」

「願いが叶う」

「恋愛が成就する」

などと言われています。

DSC05463~4.JPG

撮影は9月下旬です。



posted by ぶどう8 at 15:00| 旅行 | 更新情報をチェックする