2019年11月07日

清津峡渓谷


新潟県

上信越高原国立公園

清津峡渓谷

DSC04576.JPG

清津峡渓谷トンネル出入り口

全長約750mの歩道トンネル

DSC04586.JPG

清津峡は、黒部渓谷、大杉谷

ともに日本三大渓谷のひとつ

DSC04584.JPG

昭和16年4月に国の名勝

天然記念物に指定された

昭和24年9月に上信越高原

国立公園に指定。

DSC04599.JPG

❮第1見晴所❯

(ちゅうじょうせつり)

柱状節理

柱状の岩が横から

見れる場所です

DSC04610.JPG

❮第2見晴所❯

トイレがあります。

渓谷を流れる清津川

エメラルドグリーンの清流

DSC04606.JPG

❮第3見晴所❯

丸い形状の鏡を壁面に配置

DSC04609.JPG

鏡の後ろに設置された

オレンジの光が幻想的

DSC04636.JPG

❮パノラマステーション❯

床一面に渓谷から湧き出る

沢水を張りトンネル壁面には

ステンレス板を貼ることに

より外の景色が内部空間に

映しこまれ半円であった

外部の風景が、円として

光のトンネルを映し出す。

DSC04628-1.JPG

エントランス施設では

トンネル内に湧き出た温泉を

使った足湯を体験できます。

DSC04633.JPG

撮影は9月

posted by ぶどう8 at 15:00| 旅行 | 更新情報をチェックする