2017年08月31日

クルージングランチ


東京都


クルージングランチ

    (東京湾)


ゆりかもめ「日の出駅」から

徒歩1分の日の出ふ頭

シンフォニー乗り場。


この夏に、就航25周年を迎える

シンフォニーモデルナでの

イタリアンランチクルーズです。


IMG_9903.JPG

初めてのクルージングランチです



IMG_9912.JPG

まずは、ワインで乾杯!


IMG_9925.JPG

パンはおかわりしました。

IMG_9939.JPG


アジのエスカベッシュ赤いサラダ


IMG_9933.JPG

茄子とベーコンのトマトパスタ


ニューカレドニアの天使の海老と

姫鯛のグリル タプナードソース

IMG_9960.JPG

ドルチェ盛り合わせ


IMG_9976.JPG

カクテルもいただきました。

金星の恋人たち(赤)

ラバース オン ヴィーナス

~暁のとき~(紫)

プライム タイム


IMG_9966.JPG

コーヒー

IMG_9983.JPG


部屋は3階「ポロネーズ」


撮影は2017年8月上旬


posted by ぶどう8 at 15:00| ランチ | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

お茶稽古(7月)


東京都


お茶稽古2017 7月



<風炉> 濃茶

IMG_9111.JPG

<花>

クチナシ・キンシバイ


IMG_9108.JPG


<葉蓋>

葉は<カクレミノ>

葉蓋は、水指の蓋の替わりに

木の葉を蓋に代用するものです

裏千家十一世家元、玄々斎の

創案による、夏の薄茶だけの

ものです。


葉蓋として使用する葉は、梶

桐・蓮・蕗・里芋の葉

ぶどうの葉等です。

有毒であったり、悪臭や汁気の

出る葉は使用しません。


葉は、表を上向き、葉の茎を

手前にして水指にのせます。

葉を右手(又は両手)で葉の

てまえを取り、左手を添えて

二つに折り、茎が左方勝手

付けに向くように横にし

葉の大きさによって三つか

四つに折りたたみ、茎の端を

中央あたりに差し込んで

とめて、建水の中へ入れます。


IMG_9118.JPG

<主菓子>

朝顔・水芭蕉・清流

IMG_9091.JPG


IMG_9098.JPG


IMG_9113.JPG


IMG_9117.JPG


IMG_9115.JPG

<干菓子>

うちわ・帽子・朝顔

結び・清流

IMG_9089.JPG






posted by ぶどう8 at 15:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

カラスウリ(烏瓜)の花


カラスウリ(烏瓜)の花


ウリ科 カラスウリ属

つる性 多年草

別名 ヤマウリ(山瓜)

原産地 中国・日本


夜間だけ開く花です。

撮影は2017年7月20日~

   7月24日

IMG_9547.JPG

19時半頃、満開の花、これから

開く花とまちまちです。

IMG_9393.JPG

開花前の蕾(18時半頃)

IMG_9388.JPG

18時半ごろ

レースの糸状のものが出て

だんだんと広がっていきます。

DSC_0026.jpg

19時頃 満開です

DSC_0047.jpg

19時頃から次々と

開花していきます。

DSC_0059.jpg

花弁は、白色で5弁だが

4弁や6弁もある。

IMG_9542.JPG

雌雄異株(しゆういしゅ)

雄花の花芽は1ヶ所から複数つく

上の写真は、複数なので雄花と

思います。

連続して開花します。

IMG_9543.JPG

コガネムシがしがみついています

花筒は非常に長い

IMG_9544.JPG

暗闇で

IMG_9428.JPG

花言葉「良き便り」

IMG_9567.JPG

翌日の午前11時半ごろの

閉じかけ途中です。

IMG_9384.JPG

上の閉じこんでいる

写真は雌株です。

おおむね単独でつくが

個体によっては、

複数つく場合もある。



夜の撮影なので、蚊対策として

携帯の蚊取り器を使用しました。

長袖、長ズボン、靴等、肌を

露出しない服装で撮影しました。



posted by ぶどう8 at 15:00| 植物 | 更新情報をチェックする